旦那の同意書や収入証明書が要らない理由

カードローンは、急にお金が必要になったときや、家計がピンチのときなどに便利ですよね。
最近では、女性が気軽に利用できるカードローンが増え、旦那の同意書や収入証明書も不要で申し込めることから、主婦の方が利用していることも少なくありません。
主婦でも旦那の同意なしで借りられるのは何故でしょうか。

総量規制の対象外の銀行系カードローン

銀行系のカードローンは総量規制の対象外であることから、専業主婦の方でも申込み条件を満たしていれば審査を受けられます。
専業主婦向けの銀行系カードローンは、利用限度額が少なめに設定されていることから、専業主婦の方でも安心して申し込むことができるのです。
ただし、一般的なキャッシングやカードローンのように多額の融資は受けられないので注意が必要です。

 

専業主婦が借りるなら銀行系カードローン

消費者金融は満20歳以上で安定した収入がある方が申込みの対象となっているため、収入のない専業主婦は審査を受けたとしても通らない可能性が高くなります。
つまり、専業主婦の方がお金を借りたいのであれば、専業主婦でも利用できる銀行系カードローンを選ぶとよいでしょう。

銀行系カードローンは総量規制の対象外なので専業主婦の方でもお金を借りることができます。
旦那の同意書などがなくても借りられるので、急を要する方はもちろんのこと、家族に内緒で借りたい場合にも利用できます。
ただし、あくまでも借金することには変わりがないため、無理のない範囲で利用するようにしましょう。

 

 

申し込んですぐ借りられる!おすすめの即日融資カードローンはこちら