低金利か無利息かを選ぶなら?

お金を借りる際、返済時の負担を軽減するためにも、できるだけ利息の支払いは少なくしたいところですよね。
低金利か無利息かで迷ったことがあるかと思いますが、どちらがお得なのでしょうか。

短期間の借入れなら無利息

無利息サービスは、30日間や180日間など期間限定であることがほとんどです。
この無利息期間内に完済すれば、利息を支払うことなく借入金のみを返済すればよいため、短期間での借入れなら無利息が断然お得になります。
ただし、無利息期間が終了すると通常の利息が発生するため、期間内の返済が難しい場合に備えて通常の金利もチェックしておくとよいでしょう。

 

長期的に利用するなら低金利

ある程度まとまった資金が必要なときは返済期間も長くなることから、できるだけ低金利のローンを選ぶことで返済時の負担を少なくすることができます。
金利は借入額によって決まるため、お金を借りる際に複数の貸金業者の金利を比較すると少しでも低金利なところを選べるのでおすすめです。
借入額や返済期間などを考慮しながら借入れ先を見極めるとよいでしょう。

短期間での借入れなら無利息、長期的に借りるなら低金利がおすすめですが、まずは返済計画を立ててみることが大切です。
返済計画は貸金業者のホームページにある返済シミュレーションを活用してもよいですし、オペレーターに相談してもよいでしょう。
無理のない範囲で借入れを行い、期日までにはきちんと返済するようにしましょう。

 

 

申し込んですぐ借りられる!おすすめの即日融資カードローンはこちら